ディズニーの公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」は2022年5月公開の劇場作品『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』を6月22日(水)16時より独占見放題配信すると発表した。

本作は、「ノー・ウェイ・ホーム」の激戦を経て、元天才外科医にして“アベンジャーズ最強の魔術師”ドクター・ストレンジが、無数のパラレルワールドが存在する“マルチバース”の世界に挑む物語。この度ディスクのセルリリースに先駆け、Disney+での見放題独占配信が決まった形だ。

全米公開に先駆け、5月4日(水・祝)から日本で公開されると、『アベンジャーズ』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を上回り、『アベンジャーズ/エンドゲーム』『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に次ぐ、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の28本の作品の中でも歴代3位というオープニング成績を記録。

国内の興行においても、ストレンジを演じる三上哲をはじめ、クリスティーン役の松下奈緒、アメリカ・チャベス役の鬼頭明里、ワンダ役の行成とあ、ウォン役の田中美央、モルド役の小野大輔という豪華日本版声優陣も話題を集め、吹替版は興行収入全体の41%を超えるシェアを見せたという。

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は、6月22日(水)16時よりディズニープラスにて見放題独占配信開始。

(C)Marvel Studios 2022