ミックスウェーブは、同社が取り扱うUnique Melodyより、ダイナミック型ドライバーを3基搭載したイヤホン「3D Terminator」の新カラーバリエーションとなる「3D Terminator Grain」を、7月1日より発売する。価格はオープンだが、税込74,900円での実売が想定される。

3D Terminatorは、複合振動板採用の7mmダイナミック型ドライバーを2基、カーボンナノチューブ振動板採用の10mmダイナミック型ドライバーを1基搭載した3DDモデル。ユニークなドライバー構成によって、フルレンジダイナミック型やBA型とも異なるキャラクターながら、バランスの取れた自然で本格的なサウンドに仕上げたという。

新たなカラーバリエーションとなる3D Terminator Grainでは、本モデルのサウンドからインスピレーションを得たとして、グリーンの筐体に稲の籾殻を混ぜたデザインを採用。見た目に美しいだけでなく自然に親しむことができ、リラックスしたリスニング環境を提供するとしている。

製品スペックなどは既存モデルと同等で、周波数特性は20Hz - 20kHz、入力感度は113dB、インピーダンスは25.4Ω。2pin端子によるケーブル着脱に対応し、3.5mmプラグ/長さ約122cmのケーブルが付属するほか、韓国Dignis製オリジナルレザーケース、Unique Melodyオリジナルのシリコンイヤーチップ、クリーニングツールなどが同梱する。