リアルアシストは、同社が取り扱うaune audioより、デスクトップ型DACアンプ「X8 18th Anniversary Edition」を7月15日に発売する。価格は43,990円(税込)。

本モデルは、昨年発売したデスクトップ型DACアンプ「X8」をベースに、各仕様をアップグレードした新モデル。従来通りオペアンプの脱着に対応し、最大768kHz/32bitのPCM音源と、DSD512(DSD 22.4MHz)に対応する。

X8より新たに設計の見直しを行ったことで、S/N比が121dB/THD+N(1kHz)0.00027%を達成したとアピール。出力端子には、従来のラインアウト/RCAプリアンプ・アウトに加え、新たにプリアンプ・バランスドTRSアウトが搭載されている。

入力端子はUSB、同軸デジタル、光デジタルを装備。また、独自開発のFPGAコア搭載によって、同軸デジタルでもDSD128(DSD 5.6MHz)が可能とのこと。同軸デジタルでは最大384kHz/24bit・DSD128、光デジタルでは最大192kHz/24bit・DSD64(DSD 2.8MHz)となる。

外形寸法は145W×171H×45Dmmで、質量は1.8kg。