リアルアシストは、同社取り扱いブランドTinHiFiより、平面ドライバーを搭載したIEM「P1MAX Commemorative Edition」を7月23日(土)に発売する。価格は28,900円(税込)。

同ブランドの平面ドライバー採用型IEM「Pシリーズ」のミドルクラス機として開発されたモデル。超薄型ダイアフラムにダブル・サイド磁気配列を採用する新開発の14.2mm平面ドライバーを搭載。同社「Tシリーズ」のような重厚なサウンドとクリアな高域を両立させたリスニング・ライクなサウンドに仕上がっているという。

本モデル“Commemorative Edition”では、オリジナルモデルからケーブル導体を6Nリッツ OCCシルバープレイテッドへと変更したほか、プレイヤー側コネクターも3.5mm/2.5mm/4.4mmへのスイッチング式プラグを新たに採用。イヤホン側コネクターは2pin端子を装備する。

再生周波数帯域は10Hz - 20kHz、インピーダンス16Ω、感度は98±3dB(@1kHz)。付属品としてキャリングケース、イヤーピースを同梱する。