ABEMAは、サッカー「イングランド プレミアリーグ」2022-23年シーズンを生中継配信すると発表。開幕戦の第1節から最終節まで厳選された114試合を中継し、注目試合は無料配信を行う。

無料生中継するのは、リーグ開幕戦となる8月6日(土)にクリスタルパレスと対戦するアーセナルをはじめ、マンチェスター・シティ、リヴァプール、チェルシー、トッテナム、マンチェスター・ユナイテッドといった、いわゆる “ビッグ6” とも呼ばれるクラブ同士のビッグマッチや、三笘薫のプレミアリーグ初出場など。冨安健洋が所属するアーセナルは全試合無料で生中継予定。

ほかにも、クリスティアーノ・ロナウドやモハメド・サラー、ケビン・デ・ブライネなど、スタープレイヤーが魅せるスーパーゴール特集や名場面をまとめたハイライト映像を無料で配信予定。プレミアリーグ開幕前は、昨シーズンのプレー特集や今シーズンに向けた番組コンテンツを順次公開する。

なお、プレミアリーグの全試合配信権は、(株)LIVE SPORTS MEDIAが運営するスポーツ専門の定額制動画配信サービス「SPOTV NOW(スポティービーナウ)」が獲得している。また、以前にプレミアリーグを配信していたDAZNは、「関係各所と交渉を続けて参りましたが、残念ながら現時点では来シーズンにおいての権利獲得に至っておりません」とコメントを発表している。