飯田ピアノは、同社が取り扱うHiByとHIDIZSブランドの製品について、8月1日付けで出荷価格の改定を行うと発表。平均約13%の値上げとなることを明らかにした。

昨今のCOVID-19の流行やウクライナ情勢等を発端とする為替相場の大幅な変動・半導体不足・物流の乱れなどの影響により、製品製造コストや仕入れ価格が大幅に上昇しているためだと説明。「このような状況下において弊社ではこれまで価格を買えることなく販売を継続しておりましたが、現状の価格を継続することが極めて困難な状況となりました」と案内している。

価格改定の対象製品は下記のとおり。

■HiBy

R2(DAP)

R3 Pro(DAP)

R3 Pro Saber(DAP)

R5 II(Gen2)(DAP)

New R6(DAP)

RS6(DAP)

FC3(DAC/AMP)

FC5(DAC/AMP)

FD1(DAC/AMP)

FD3(DAC/AMP)

Lasya(イヤホン)

Beans(イヤホン)

Seeds II(イヤホン)

■HIDIZS

AP80Pro(DAP)

MS4(イヤホン)

MS1(イヤホン)

MS1Rainbow(イヤホン)

S9Pro(イヤホン)

DH80S(DAC/AMP)