finalは、『エヴァンゲリオン』とコラボして、綾波レイ(CV:林原めぐみ)による完全オリジナルガイド音声を搭載した完全ワイヤレスイヤホン「EVA2020 × final完全ワイヤレスイヤホン Type-REI」を、8月1日に発売する。価格は19,800円(税込)。

これまでfinalとエヴァンゲリオンのコラボ完全ワイヤレスイヤホンとしては、「初号機」カラー、「2号機」カラー、「Mark.06」カラー、「ネルフ」カラーの4モデルが展開されている。新たに今回、綾波レイモデルが登場する格好だ。

これまでのモデルではオペレーター伊吹マヤ(CV:長沢美樹)、戦闘指揮官葛城ミサト(CV:三石琴乃)によるオリジナル音声が収録されていたが、Type-REIでは上述のとおり、零号機パイロット綾波レイ(CV:林原めぐみ)の新規録りおろしアナウンスを収録している。

また筐体デザインは綾波レイのプラグスーツのカラーをイメージし、ベースカラーはホワイトに、差し色に髪色のライトブルーのカラーリングをデザイン。パッケージもシンクロ率を表す波形をモチーフにしたオリジナルのものを用意する。

イヤホン性能は既存モデルと同様で、解像度が高くクリアなボーカルと迫力のある低音を両立したとする。チップセットにQualcomm「QCC3020」を採用し、BluetoothはVer5.0をサポート、コーデックはSBC/AACおよびaptXに対応する。

連続再生時間はaptX再生時で6時間、SBC/AAC再生時は9時間。充電ケースとの併用で最大63時間の再生が行える。ほか、finalの新設計イヤーピース「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」を5サイズ同梱する。