Brise Audioは、ポータブルオーディオ用ラインケーブル(ミニミニケーブル)「YATONO-MINI RH2+」を本日8月3日より、国内外100本限定で発売する。ラインナップと税込予想実売価格は下記のとおり。

・4.4mm to 4.4mm(4芯+シールド 5極)「YAMNRH2-44t44」:88,000円前後

・4.4mm & 3.5mm to 4.4mm(8芯)「YAMNRH2-4435t44」:110,000円前後

・2.5mm & 3.5mm to 4.4mm(8芯)「YAMNRH2-2535t44」:110,000円前後

・3.5mm to 3.5mm「YAMNRH2-35t35」(4芯):66,000円前後

バランス接続を念頭にしたポータブルオーディオ用ラインケーブル。7月に開催された「ポタ研2022 夏」同社ブースにて参考出展されていたアイテムの正式案内が決定した形だ。

プラグ部は、フルテック製のロジウムメッキプラグを採用。そのほか専用素材や、CNT(カーボンナノチューブ)といった多種素材を組み合わせ、同社独自の高音質チューニングを実施。アニソンやEDM、コンピューターミュージックとの相性が特に良いとしており、同社イヤホンケーブル「YATONO-Rh2+」を始めとするRh+シリーズとの組み合わせての使用を推奨している。

ケーブル長はいずれも15cm(プラグ部含まず)。上記ラインナップ外の仕様についても特注対応可能だと同社はアナウンスしている。