Beats by Dr. Dreは、起業家キム・カーダシアンとのカスタムコラボレーションモデルとして、完全ワイヤレスイヤホン「Beats Fit Pro ー Kim Kスペシャルエディション」を発表した。8月16日からApple.comにて発売を開始、価格は28,800円(税込)。

Beats Fit Proにおけるカスタムコラボレーションは今回が初。「Beats Fit Pro ー Kim Kスペシャルエディション」では、3つのニュートラルカラーを採用し、キム・カーダシアンらしいミニマルな美しさを表現したという。

具体的には、ライトトーンの「ムーン」、ミディアムトーンの「デューン」、そしてディープトーンの「アース」の3色で、肌馴染みの良いカラーを起用したとしており、同カラーバリエーションについてキムは、以下のようにコメントしている。

「ヘッドフォンはカラフルでなければ主張しない、という固定概念を変えたかったのです。

スタイルになじませることも目立たせることもできるという点で、このコラボレーションは特別だと感じています。

またBeatsは個性を際立たせるブランドでもあります」

キム・カーダシアンは、リアリティ番組の出演から人気となった “カーダシアン家” の一人で、現在はソーシャライト、モデル、女優、起業家など幅広く活躍。キムのほかにも、トップモデルのケンダル・ジェンナーなど、家族全員がさまざまな分野において世界的人気を誇っている。

本コラボレーションのローンチにともない、「Beats x Kim」のキャンペーンビデオにも出演。「Beats Fit Pro ー Kim Kスペシャルエディション」を生み出したインスピレーションやビハインド・ザ・シーンを紹介している。

Beats Fit Proは同社が展開する完全ワイヤレスイヤホンの最新モデル。Apple H1チップを搭載し、空間オーディオ再生やダイナミック・ヘッド・トラッキングなどに対応している。

このほか、アクティブノイズキャンセリングや外音取り込み、アダプティブイコライゼーションによるサウンド調整など、各種機能も搭載。BeatsアプリをダウンロードすることでAndroid端末でも活用できる。