ソニーは、完全ワイヤレスイヤホン「LinkBuds S(WF-LS900N)」のソフトウェアアップデートを実施。これにより、新たにaudio switch機能に対応した。

audio switchは、複数のAndroidデバイスとの接続を実現する機能で、使用中のAndroidデバイス間でシームレスに接続を切り替えることができるようになる。接続切り替えの際は、通知が行われる。

本機能は、Google Playを使用しているAndroid OS ver. 8.0以降で対応。また、Fast Pairを介してスマートフォン等とLinkBuds Sを接続する必要があるほか、Androidのスマホやタブレットに同じGoogleアカウントで接続する必要がある。

アップデート後のソフトウェアバージョンは1.1.0。アップデートには、Android・iOSアプリ「Sony | Headphones Connect」を利用する。アップデート方法の詳細は公式ページより確認できる。