アユートは、同社取り扱いブランドAstell&Kernより、DAP「KANN MAX」の世界限定1,000台スペシャルカラーモデル「KANN MAX Brown Mud」の発売日を10月15日(土)に決定したことを発表。日本国内での販売台数は100台限定となる。

高出力/低歪/高SN比の両立をコンセプトとしたDAP「KAN MAX」の数量限定バリエーション。発売決定初報の段階では、「10月頃」としていた発売日の詳細が明らかになった。また、これにあわせて国内流通数も100台に決定。アユート直販サイト「アキハバラe 市場」をはじめ、家電量販店、オーディオ専門店にて取り扱いされる。価格は199,980 円(税込)。

スペック面はKANN MAXと同様。DACにESS 「ES9038Q2M」を左右それぞれ2基ずつ、計4基搭載するクアッド構成を採用し、PCM 768kHz/32bit、DSD 22.4MHzまでの再生をサポート。また、主要回路を一体化し、電源効率の向上や電源ノイズの除去を図ったブランド独自のソリューション「TERATON ALPHA」を備える。

ヘッドホン出力は3.5mmアンバランス(光デジタル出力兼用)/2.5mmバランス/4.4mmバランスの3系統を搭載。いずれも出力端子からの接触ノイズを最小限に抑えるため、ゴールドPVDコーティングが施される。また、それぞれ最大15Vrmsの高出力に4段階のゲイン調整機能に対応する。

Bluetoothはバージョン5.0に準拠し、高音質コーデックのaptX HD/LDACにも対応する。プロファイルはA2DP/AVRCPをサポート。ほか、ワイヤレス機能としてネットワークオーディオ再生機能「AK Connect」、ネットワーク経由で音楽ファイルを転送できる「AK File Drop」などを備える。