WiseTechは、同社NOBUNAGA Labsのイヤホンリケーブル “VISIONシリーズ” に、FITEAR/PENTACONN EAR対応モデルを新たに追加。直販サイト・WiseTechダイレクト限定で本日より予約を開始、9月20日より製品の発送を開始する。価格はオープンだが、いずれも税込39,800円前後での実売が予想される。詳細なラインナップは以下の通り。

FITEARモデル

・3.5mm3極:「粋(Sui)」NLV SUI

・4.4mm5極:「凛(Rin)」NLV RNN

PENTACONN EARモデル

・3.5mm3極:「萬燿(Banyou)」NLV BNU

・4.4mm5極:「旭扇 (Kyokusen)」NLV KYN

7月に先行してMMCX、2Pinモデルが発売されていたケーブルシリーズに、新ラインナップが追加されたかたち。9月18日に行われる「秋のヘッドフォン祭り」でも出品が予定される。

芯線に4N純銀パラジウムメッキ線を採用。1芯あたり35本の8芯構成とすることで、音像定位と情報量が格段に向上し、繊細な音の質感まできめ細やかに再現するとともに、実在感あふれる空間描写力と豊かな低音、艶やかで伸びやかに響く中高域を実現するという。

外被には柔軟性・耐久性に優れた特性を持つ高品質PVCを採用。軽量かつ非常にしなやかで取り回しがしやすく、タッチノイズの低減化により快適な使い心地を実現したとのことだ。

プラグおよび、コネクタ部分は共に24K金メッキが施されており、安定的な接続環境と伝導率の効率化を実現。プラグシェル部分はNOBUNAGA Labsオリジナルのマットブラックデザインを採用する。

コネクタについては、FITEARモデルは須山歯研のオリジナルモールド加工品を用いており、PENTACONNモデルはシェル内部にモールディング加工を施すことで、着脱時のトラブルを抑制するとしている。いずれもケーブル長は120cm。