リアルアシストは、TANGZU(T-Force)ブランドより国内第3弾となるIEM「ZeTian Wu」(ジータンウ)を11月3日に発売する。価格は23,500円(税込)。

ブランド初の14.5mm型平面ドライバーを搭載するIEM。従来のフラットなサウンド志向をベースに、平面ドライバー駆動による新しいサウンドを実現するとアピールする。

モデル名の「ZeTian Wu」は、日本で則天武后として知られる唐代の中国史上唯一の女帝の名から取られており、筐体カラーは高貴な色をイメージした紫をベースにしている。

3Dプリント・レジンを採用した筐体に、CNCアルミ加工で施した伝統的な模様をイメージしたフェイスプレートを採用。付属ケーブルは5N OFC 0.05mm 224coreをベースに、プレーヤー側端子に3.5mmアンバランス、イヤホン側端子に2Pinを装備する。

周波数特性は20Hz-20kHz、インピーダンス16Ω、感度は100db。