スティールシリーズジャパンは、SteelSeriesブランドのゲーミングヘッドセット『Arctis Nova Pro』シリーズから、ワイヤレスモデル「Arctis Nova Pro Wireless X」を11月18日(金)よりAmazon限定で発売する。価格は56,070円(税込)。

没入感あるサラウンド音声を再現する「360 Spatial Audio」に対応する40mmドライバーユニットを搭載。全ての音域で調整が可能な独自ソフトウェア「SONAR」と連携して 固定の10バンドを調整できるイコライザー機能にも対応し、音楽や映画、ゲームといった各ジャンルに合わせて最適な音質に調整できる。

ゲーミング初のプログレードParametric EQを採用。あらゆる音響要素を高い精度でコントロールすることで、足音や声、銃声をより明瞭に再生する。アクティブノイズキャンセリング(ANC)も搭載し、本体に内蔵する4基の高精細マイクロフォンと独自ソフトウェアのハイブリッドシステムによって、外部ノイズを大幅に除去するとしている。

PC・ゲーム機とヘッドセットを中継するオーディオデバイスとして、Xbox専用ポートも装備する「Base Station」を付属。2系統の入力に対応するマルチコネクト仕様により、XboxやゲーミングPC、PS5といった2つのデバイスを常時接続することが可能だ。

外観デザインは、デンマークを代表するデザイナー・Jacob Wagner(ヤコブ・ワグナー)が監修。PVDコーティングを施したスティールやアルミニウムなどの高耐久素材を採用することで、素材の風合いを生かしたミニマルなデザインに仕上げたとアピールする。

通話面では、プロ機材レベルの双方向マイクロフォンに加えて、AIによるノイズキャンセリングでよりクリアな音声を実現する。本体にはバッテリーが2つ同梱し、バッテリー時間は最大で44時間、15分の充電で約3時間使用可能な急速充電にも対応する。

ワイヤレス接続方式は低遅延の2.4GHz/Bluetoothの2方式に対応。Bluetoothバージョンは5.0。ワイヤレス接続時の周波数特性は10Hz - 22kHz、インピーダンスは38Ω。