合同会社地球世界は、SIMGOTブランドより、デュアルチャンバー構造のダイナミックドライバーと独自にノズル除去処理を行ったBAドライバーをハイブリッドで搭載するイヤホン「EM2 Roltion(ロルション)」を本日11月11日に発売する。オープン価格だが税込14,700円前後での実売が予想される。

従来機「EM2」の後継モデル。ドライバーを新調しサウンドも全面的に調整したほか、抗ノイズフロア処理も行い、さらに、筐体の改良で装着感向上も図っている、

前述のとおり1DD+1BAのハイブリッドドライバー方式を採用しており、ダイナミックドライバーは、軽量かつ高剛性な特性を持つカーボンナノチューブ(CNT)振動板やデュアルチャンバー構造を採用。N52高性能ネオジムマグネットの磁気回路とDaikoku-CCAWボイスコイルを組み合わせることでサスペンションの軽量化も図り、さらに強いトランジェントレスポンスと高い解像度を実現したとしている。

そして、高音域にKnowles 33518型BAドライバーを搭載。通常は行わない、BAドライバーのノズル除去処理を行っており、これによってBAドライバーの高域エネルギーを分散させ、高域の伸びと明るさを保ちながら、エネルギーの集中による “耳に刺さる” 問題を改善したのだという。

チューニングにおいては低域の質感、スピード感、締まり感、ダイナミックレンジを全面的に最適化したと説明。上記の独特なドライバー構造により、滑らかで明るい高域、力強く勢いのある低域、艶のあるボーカル、高解像度そして音楽性を全て兼ね備えたとアピールしている。

2pinプラグでのリケーブルに対応。付属ケーブルには高銀メッキ・4芯ケーブルを採用している。