ディーアンドエムホールディングスは、マランツの新AVアンプ「CINEMAシリーズ」の発売を記念して、HDMIケーブルプレゼントキャンペーンを本日11月11日よりスタートする。

2022年11月11日から2023年1月8日までの期間、CINEMAシリーズのAVアンプ「CINEMA 50」「CINEMA 70s」を購入した方を対象に、応募者全員にAudioQuest社の高音質HDMIケーブルをプレゼント。なお、キャンペーン告知前から予約購入した方も対象とする。

応募は、マランツ公式ウェブサイト内のフォームから必要事項記入のうえ、対象製品購入時の領収書またはレシートと、対象製品の保証書の画像をアップロードして行う。応募の締め切りは2023年1月13日23時59分まで。

対象製品は、「MODEL 30」や「SACD 30n」など同社のHi-Fiオーディオ製品と同様の新世代デザインを採用した、マランツの新AVアンプ「CINEMAシリーズ」の2モデル。

「CINEMA 50」は9.4chモデルで、12月上旬に286,000円(税込)で発売開始の予定。ドルビーアトモスやIMAX Enhanced、360 Reality Audioなどの新世代3Dオーディオフォーマット各種を網羅して対応し、8K/60Hz、4K/120Hz、HDR10+、HDCP 2.3、eARCといった最新の映像規格も幅広くサポートする。

「CINEMA 70s」はスリムデザインの7.2chモデル。「CINEMA 50」同様の最新映像規格をカバーしつつ、3DオーディオフォーマットはドルビーアトモスとDTS:Xに対応、360 Reality Audio、IMAX Enhanced、Auro-3Dには非対応としている。12月下旬に154,000円(税込)で発売の予定。

プレゼント品のHDMIケーブルは「Forest 48」(長さ1m/税込10,340円)か、「Pearl 48」(長さ3m/税込10,340円)から1つを選択するかたち。いずれも、マランツの製品開発用試聴室においてリファレンスとして使用される、高品位なケーブルだという。