Amazonの年に一度のビッグセール「ブラックフライデー」が、いよいよ来週の11月25日よりスタートする。普段のタイムセール祭りよりも多くの商品がおトクに登場するわけだが、いくつかの事前準備を行なっておけば、さらにおトクになることをご存知だろうか? そんな今のうちにやっておきたい事前準備を紹介したい。

まずはAmazonセール恒例の「ポイントアップキャンペーン」。セール期間中に合計1万円以上の買い物をするとポイント還元率がアップするというもので、プライム会員なら2%、Amazonショッピングアプリからの購入で0.5%、Amazon Mastercardでの購入で3%アップ。さらにAmazonデバイスなら5.5%アップと、最大で11%ものポイント還元を受けることができる。

還元ポイント数は最大10,000ポイント。こちらのエントリーはすでに始まっているので、何を買うかまだ決めてないという方も、ひとまずエントリーしておくことをおすすめしたい。

「プライムスタンプラリー」も注目のキャンペーンだ。「Amazonプライム配送特典の対象商品を購入する」「Prime Videoを観る」「ポイントアップキャンペーンにエントリーする」「Amazon Music Primeを聴く」「Prime Readingを読む」という5つのスタンプを集めることで、10人に1人に最大50,000ポイントが当たる。

これらは全てプライム特典なので、プライム会員であれば追加登録や料金なしで全スタンプをゲットすることが可能。こちらもすでにスタートしており、開催期間も12月16日までと比較的長めだが、ポイントアップキャンペーンのエントリーは12月1日までしかできないので要注意。

ポイントゲットの抽選はスタンプを全部集める必要があるものの、スタンプ1つでも「Fire TV Stick 4K Max」や「Echo show 5」、Kindleクーポン、Amazon Music Unlimitedの12ヶ月無料体験が当たるチャンスがあるので、まずはどれかひとつだけでもゲットしておきたいところ。なお、50,000ポイントが当たる抽選に応募するには期間中に2,000円以上の買い物をする必要があるとのことだ。

また、現在開催中のAmazonギフト券をクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが還元されるキャンペーンもイチオシ。プライム会員であること、5,000円以上のチャージであることが条件だが、チャージ時にクーポンコードを入力すれば金額の0.5%分のポイントが翌月中旬ごろに付与される。クレジットカードにAmazon Mastercardを利用している場合、Amazon Mastercard利用ポイントが別途付与され、さらにおトクになる。

Amazonギフト券の有効期限は発行日から10年とかなりの長さなので、ブラックフライデーで大きな買い物をするつもりの方も、そうでない方にもおすすめ。値上げラッシュが続く今、こういったキャンペーンをうまく利用して少しでもおトクに買い物したいところだ。