EarFun Technologyは、ブランド初となるオーバーヘッド型Bluetoothヘッドホン「EarFun Wave Pro」を3月1日より発売。それに先立ち先行予約販売キャンペーンを開始し、通常価格9,990円のところ30%オフの6,993円で購入できる限定クーポンを配布している。

キャンペーン特設ページからメールアドレスを入力することで予約受付が完了。4営業日以内に応募者全員にクーポンコードが送付される。応募期間は2月29日までで、クーポン利用期間は3月1日から5日まで。製品販売はAmazon公式ショップにて行う。ほか、先着200個限定でヘッドホンスタンド無料プレゼントの特典も用意する。

「EarFun Wave Pro」は、世界最大の消費者エレクトロニクス展示会「CES2024」にてお披露目された、ブランド初のオーバーヘッド型ヘッドホン。同ブランドが培ってきた完全ワイヤレスイヤホン開発の経験や技術を元に、音質や遮音性に加えて外観デザインにもこだわって開発したとしている。

40mm径DLC複合膜ドライバーを搭載し、パワー感のある低音と明瞭で透明感のある中高音が楽しめると説明。力強いドラムの音や滑らかなボーカル、美しい琴の音が細かく表現され、「まるでライブハウスの現場にいるかのような感動を瞬時に味わえる」とアピールする。

高音質コーデックLDACに対応し、最大990kbpsのビットレート伝送を実現する。日本オーディオ協会(JAS)のハイレゾオーディオ&ハイレゾワイヤレス認証も取得しており、オリジナル音源の雰囲気を損なうことなく、一つ一つの音の粒立ちや立体感を再現するという。

ハイブリッド式のノイズキャンセリング技術と、優れた密閉型イヤーカップデザインの採用により、最大45dBのノイズ低減を実現。飛行機や地下鉄、バスなどの日常生活での騒音環境においても静寂な空間をつくりだすとのこと。

800mAh大容量バッテリーを内蔵。省電力設計によって、連続再生時間はANCオフ時で最大80時間、ANCオン時で最大50時間まで駆動する。通話面では計5基の高性能マイクを配置し、音声通話用のENCノイズキャンセリング技術により、風切り音や周囲の騒音を低減。騒がしい環境下でもクリアな音声通話を実現するとのこと。

ヘッドホン本体は約263gと軽量設計で、長時間の装着でも疲れにくいとしている。最大2台のデバイスと同時接続できるマルチポイント機能をサポートするほか、専用アプリ「EarFun Audio」と連携することで、マルチバンドイコライザーやバッテリー表示、カスタマイズ可能なタッチコントロールなど豊富な機能を利用できる。