ヤフー、ソフトバンク、PayPayは、オンライン/オフライン双方での大規模セール「超PayPay祭り」を、10月17日から11月15日にかけて実施する。

ヤフーとソフトバンクは11月11日を「いい(11)買物の日」に制定し、2015年より毎年大規模セールを行っていたが、今年より名称を「超PayPay祭り」に一新。1ヶ月にわたり、キャッシュレス決済サービス「PayPay」を利用して、お得に買い物を楽しめる複数のキャンペーンを展開するという。

開催初日の10月17日には、PayPayのサービス開始2周年を記念し、対象のオンライン/実店舗でPayPay残高、Yahoo! JAPANカードまたはPayPayあと払い(一括のみ)での決済を行うと、抽選により最大で決済金額全額分のPayPayボーナスを付与する「超PayPay祭!オープニングジャンボ」を1日限定で実施する。

本キャンペーンでは決済金額の100%分のポイントが付与される1等と、10%分の2等、2%分の3等を用意。1回あたりの付与上限、期間中の合計付与上限は共に10万円相当となっており、支払日の翌日から起算して30日後に付与される予定。事前注文サービス「PayPayピックアップ」を利用した場合も抽選対象となる。

また、超PayPay祭りの期間中は「PayPayモール」や「Yahoo!ショッピング」などにおいて、「PayPayボーナスライト」が通常時よりも多く付与されるキャンペーンも実施。ほかにもYahoo! JAPANのさまざまなサービスでキャンペーンを実施する予定で、詳細は10月中旬に発表するとのこと。

現時点でも上記のオープニングジャンボを含む12のキャンペーンを発表しているため、詳細が気になる方は発表ページを確認されたい。