NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』総集編の放送が決定。2月23日(火・祝)13時5分から、総合チャンネルとBS4Kチャンネルで放送される。第1章「美濃編」から第4章「本能寺編」までの4章構成で、各章の放送時間は下記のとおり。

<総合テレビ> ※途中ニュース中断あり

第1章「美濃編」午後1時5分 - 午後2時

第2章「上洛編」午後2時 - 午後3時

第3章「新幕府編」午後3時5分 - 午後4時20分

第4章「本能寺編」午後4時20分 - 午後5時35分

<BS4K>

第1章「美濃編」午後1時5分 - 午後2時

第2章「上洛編」午後2時 - 午後3時

第3章「新幕府編」午後3時 - 午後4時15分

第4章「本能寺編」午後4時15時 - 午後5時30分

総集編の語りは、帰蝶役・川口春奈が担当。十兵衛と信長の出会いから「本能寺の変」に至るまで、帰蝶の目線で振り返るという。