SHOWROOMは、スマートフォン視聴に特化した縦型短尺映像を配信するバーティカルシアターアプリ「smash.」にて、BTSオリジナルコンテンツを6月18日8時より独占配信する。

独占配信されるBTSのオリジナルムービーは、ネオンやホログラムが煌めく仮想都市「smash.city」をコンセプトに、smash.cityで過ごすBTSメンバーたちの休日を、24時間の時間軸で展開するという。休日の朝をゆったりと過ごすメンバーやチェス・ボクシングを楽しむメンバーなど、BTSの様々な一面をsmash.を通じて覗き見ることができるとしている。

同社は「息遣いまで聞こえてきそうな近さでメンバーの姿を映し出し、作中で何度も目が合うオリジナルムービーは、縦型ならではの贅沢さ。それによって引き出されるBTS の新しい魅力にご期待ください」とアピールする。

日本時間6月18日8時に配信開始するファーストエピソードは、同日8時から9時まで無料で配信。以降は毎週金曜日にBTSの新エピソードを配信する。ムービー内のテーマと同時刻に配信するとのことで、配信タイミングと同時にコンテンツを楽しむことで、BTSメンバーと同じ時間軸を共有できるとしている。

さらに各メンバーのソロコンテンツ、メンバー全員が登場するコンテンツなど豊富に準備していく。ファーストエピソード含めた一部は無料配信予定で、無料となるエピソードや視聴できる配信時間は、smash.公式SNSでアナウンスする。smash.のアプリをダウンロードしアカウント登録することで誰でも視聴が可能となる。

また、かねてより構想していたというグローバル展開の第一歩として、韓国・アメリカでのサービス展開もスタートする。BTSのオリジナルコンテンツを皮切りに、新たなK-POPコンテンツやさらなるオリジナルシリーズも展開予定だとしている。