Amazonの恒例ビッグセール「タイムセール祭り」が、いよいよ今週末7月16日(金) 9:00からスタートする。このセールをさらにお得に活用できる「最大5,000ポイント還元ポイントアップキャンペーン」の条件を確認しておこう。

同キャンペーンは、タイムセール祭り期間中に合計1万円以上(税込)の買い物をすると、最大5,000ポイントが還元されるというもの。プライム会員なら+2%、Amazonショッピングアプリからの買い物なら+1%、Amazon Mastercardでの買い物なら最大+3.5%(通常還元率を含む)と、最大6.5%還元となる。

キャンペーンの利用にはエントリーが必要。タイムセール祭りのトップページにある「キャンペーンにエントリーする」ボタンを押すだけでエントリーでき、タイムセール開始前の現在もすでにエントリー受付中だ。なお、エントリーせずにタイムセール祭り期間中に買い物をしてしまった場合でも、期間中であればあとからのエントリーも可能だ。

また、「合計1万円以上(税込)」の買い物は、タイムセール対象品と対象外品が混ざっても大丈夫。タイムセールの対象になっていないアイテムも、タイムセール対象品とのまとめ買いならお得にゲットできる。

ただし、Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品等は上記まとめ買いの対象外。Amazon Prime Video等のサブスクリプション型サービスの月会費/年会費もまとめ買いの計算には含まれない。

そのほか、ポイントやクーポンを利用して最終的な金額が1万円を下回った場合も対象外になる。手持ちのポイントやクーポンを利用しようとする場合には注意が必要だ。

なお、上記のとおりポイント還元アップキャンペーンの対象にはならないAmazonギフト券だが、チャージタイプなら、コンビニ・ATM・ネットバンキングで¥5,000以上チャージすると、プライム会員は最大2.5%ポイント、通常会員は最大2%ポイントが還元される。こちらはタイムセールとは関係なく行われている施策のため、タイムセール祭り開始前でも利用可能だ。

タイムセール祭り、および最大5,000ポイント還元ポイントアップキャンペーンの実施期間は7月16日(金) 9時から7月18日(日)23時59分まで。還元ポイントアップキャンペーンのエントリーはボタンをクリックするだけなので、キャンペーンを利用するかどうかわからなくてもとりあえずエントリーしておいて損はないだろう。