アップルのアプリダウンロードサービスであるApp Store、Apple Music、Apple Books、Apple TV、Podcastが新年限定の各コンテンツサービスを実施する。期間中は各サービスのキービジュアルも新年を祝うポップな木版画超の装いに一新し、正月ムードを盛り上げる。

App Storeでは2022年1月1日から1月5日までの期間中、「App Storeの初売り」と題し、ストア内のTodayタブ、ゲームタブ、Appタブにて特別なコンテンツを用意する。その内容はアプリやゲームによる期間限定のギフト、ボーナスコンテンツやサブスクリプションの無料体験など多岐に渡っている。

音楽配信サービスのApple Musicでは「New Year Starters 2022」をテーマに、新年を音楽で祝いながら盛り上げる様々なプレイリストが揃う。

プレイリストのエディタにはミュージシャンのあいみょん、清水依与吏、どんぐりずのほか、漫画『進撃の巨人』の作者である諫山 創氏、タレントの横山だいすけ氏など豪華メンバーを迎えて、各自の選曲したプレイリストが本人のコメントとともに紹介される。

またApple Music Oneのラジオプログラム「J-POP Now Radio」DJの落合健太郎氏、「TOKYO HIGHWAY RADIO」DJみの氏の2名も、新年プレイリストの選者として参加している。

電子書籍のプラットフォームであるApple Booksでは、小説やノンフィクション、ビジネスブックにライトノベルなど、各ジャンルの人気書籍を期間限定の特別価格で提供する。

動画配信のApple TVも、全35作品を期間限定価格で提供する。作品は『アベンジャーズ』『るろうに剣心』『007』『ハリー・ポッター』などで、冬休みに家族一同揃って楽しめそうな映画作品が中心に集められる。このほかPodcastアプリでも、2022年の正月にちなんだ特集番組が配信される。

1月2日・3日には全国10箇所のアップルの直営店などで「初売り」セールも実施される。期間中に対象となるiPhoneを購入すると「寅の絵文字のAirTag」ももらえる。