PayPay、ヤフー、ソフトバンクは、大規模キャンペーン「夏のPayPay祭」を本日7月1日から実施する。期間は8月31日まで。

全国のPayPay加盟店とオンラインショップにて、キャッシュレス決済サービス「PayPay」を使って支払うと、お得に買い物ができるという大規模キャンペーンが開催される。

PayPayでは、対象のオンライン加盟店にて「PayPay」を使って支払うと、抽選で決済金額の最大全額(100%)のPayPayポイント(付与上限:10万円相当/回および期間)が付与される「日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ」を8月31日 23:59まで実施する。

また、期間中にあと払いで支払うと、抽選に外れた場合でも再度抽選のチャンスが付与される。ほか、「PayPayクーポン」の配布も行われ、PayPayアプリ上でクーポンを取得した後、対象店舗にて「PayPay」で支払うと自動的にお得になる。

ヤフーでは、「PayPayモール」や「Yahoo!ショッピング」にて、PayPayポイントがお得に付与されるキャンペーンを本日から7月18日まで実施。加えて、7月16日から18日の3日間は、事前のお買い物やPayPayステップなどの条件を満たすことで、最大30.5%のPayPayポイントが付与される。

ソフトバンクでは、同社のスマートフォンユーザー向けに、対象の加盟店で「PayPay」で支払うと、最大半額相当のPayPayポイントが戻ってくる「スーパーPayPayクーポン」を配布する。

またヤフーでは、期間中の毎週金曜日に「ソフトバンク」と「ワイモバイル」のスマホを利用するユーザーに向けて、ebookjapanでPayPayを使って電子書籍を購入すると、最大半額相当のPayPayポイントが還元される「7・8・9月の金曜は全額PayPay残高決済でお得キャンペーン」や、期間中最大5%相当のPayPayポイントが還元されるYahoo!プレミアム会員限定の「PayPayクーポン」の提供なども展開する。