ロジクールは、2.1chワイヤレスPCスピーカーシステム「Z407」を11月12日から発売する。価格はオープンだが、ロジクールオンラインストア価格は9,900円(税込)。

φ63.5mmドライバー搭載スピーカーと、重低音をサポートする最大出力20W/φ133.35mmのサブウーファーを装備。スピーカーシステムの最大出力は80W、RMS出力は40W。2.1chながら鮮明な高音、パワフルな中低音再生を実現し、音楽や映画、ゲームの没入感を高められるとしている。

本体は滑らかな楕円形で、縦置き・横置き対応でデスクスペースに設置しやすいとのこと。サテライトスピーカーのサイズは93.9W×199.9H×85.2mm(縦置き時)、質量389.6g。サブウーファーのサイズ/質量は234W×240H×180mm/2.45kg。

Bluetoothによるワイヤレス接続に加え、micro USB/3.5mm端子による有線接続にも対応。テレビやPC、ゲームコンソール、スマートフォン、タブレットなど最大3台のデバイスへ同時に接続できる。

付属リモコンはBluetooth Low Energy対応で、再生/一時停止や音量調整、低音コントロールなども操作可能。なお再生/一時停止とスキップ/巻き戻しは、Z407がBluetoothまたはUSB入力経由で接続されている時のみ動作するとのこと。

周波数特性は55Hz - 20KHz。150cmの電源ケーブルのほか、200cmのオーディオケーブル、サブウーファーを繋ぐ180cmのスピーカーケーブルなどが用意される。