アップルは、2021年1月2日と3日に、恒例となっている初売りを行うと同社Twitterアカウントで発表した。

例年と同様、対象製品を買うと、最高18,000円分のApple Storeギフトカードをプレゼントする。Twitterのイラストを見ると、iPhoneやAirPods Pro、Apple Watchなどがギフトカードプレゼントの対象となるようだ。

ちなみに、今年2020年の初売りは1月2日だけで、最高24,000円分のApple Storeギフトカードをプレゼントしていた。期間が2日間と長くなった代わりに、ギフトカードの金額は減額された格好だ。