NTTドコモは、新料金プラン「ahamo(アハモ)」の提供条件について追加情報を発表。ファミリー割引などについて、自身は割引対象外となるものの、家族分の契約数にはカウントされることなどを明らかにした。

追加で明らかになったのは、「ファミリー割引:申込み可能(割引特典対象外)」「みんなドコモ割:対象外(カウント対象)」「ドコモ光セット割:対象外(ペア設定は可能)」という3点。

なお、当編集部がドコモ広報部に確認したところ、「DAZN for docomo」がahamoでも継続適用されるかなど、その他の条件についてはまだ検討中だとのこと。現時点で明らかにされている以外の提供条件については、別途案内するとしている。

ファミリー割引での家族間通話無料については、ahamo契約回線からの発信は対象外となるが、ギガプランなどを契約中の同一「ファミリー割引」グループ回線からのahamo契約回線への発信については無料となる。

みんなドコモ割は、同一「ファミリー割引」グループ内における、音声通話が可能な料金プラン(2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプランを除く)契約回線がカウント対象となり、「ドコモのギガプラン」の月額料金から割引するもの。ahamo契約回線についても、「みんなドコモ割」のカウント対象となる。

ドコモ光セット割は、同一「ファミリー割引」グループ内での「ドコモ光」の契約が必要で、別途費用がかかる。「ドコモ光」契約者または同一「ファミリー割引」グループ内の「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」の契約者を対象として割引が受けられるもの。なお同一「ファミリー割引」グループ内で「ドコモ光ミニ」のみ利用の場合は、割引条件などが異なる。

ドコモ光セット割でのペア設定については、ahamo契約回線がドコモ光ペア回線となる場合、同一「ファミリー割引」グループ内の「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」契約者が「ドコモ光セット割」の対象となる。

ahamoは月間データ容量20GBを月額2,980円(税抜)で利用できる新たな料金プラン。ウェブからのみの手続き受付で、3月からの提供開始を予定している。