オンキヨーホームエンターテイメント(株)は、Lightning端子で接続するiPhone用のゲームコントローラー「Backbone One」を販売開始する。価格は12,980円(税込)。直販サイトから台数限定で予約販売を開始している。

Backbone Oneは、クリック可能なジョイスティク、アナログトリガーボタンを搭載しており、App Storeで配信される「Minecraft」「Asphalt 9:Legends」「Call of Duty」といった人気タイトルや、Apple Arcadeで配信されている100以上のゲームに対応している。

iPhoneと本体をLightningケーブルで接続することで、超低遅延で画面とコントロールの時間差を感じないゲーミング体験が可能としている。またキャプチャーボタンでゲーム画面を録画することが可能で、スムーズにSNSなどへ投稿することが可能。ほかにもボイスチャット機能や、仲間がゲームを開始したことを通知する機能なども搭載する。

サイズは、延長時の幅257.6mm、収縮時の幅176.2mm、高さ93.9mmで、奥行きは32.6mm。3.5mmヘッドホンジャックを搭載する。iPhone 6s以降、iOS 13以降が必要となる。

オンキヨーでは、eスポーツ市場向けにSHIDOブランドを展開しているが、今後モバイル市場向けに、Backbone社との製品開発提携などを予定。5Gによる高速通信時代を見据え、「ワンランク上のモバイルゲーミングの体験を実現したい」としている。

また、東京・両国の「ONKYO BASE」にも体験ブースを設置する予定としている。