ベンキュージャパンは、同社ゲーミングブランド・ZOWIEより、ブランド初のリフレッシュレート360Hz対応ゲーミングモニター「XL2566K」を11月16日に発売する。価格はオープンだが、税込114,000円前後での実売が予想される。

ゲーミングモニター “XL-K” シリーズの新製品となる、24.5インチのフルHD解像度モニター。ZOWIEブランドでは初対応の360Hzのリフレッシュレートと応答速度0.5ms GtGにより、動きのブレや遅延を最小限に抑えつつ敵の動きを細部まで捉えることが可能で、滑らかな映像表示でゲームプレイを楽しめるとしている。

また、ゲーム中の画面の揺れを軽減して反動制御を改善する独自技術「DyAc+(Dynamic Accuracy+)」を搭載。弾道が見やすく、リコイルコントロールやエイミングなどの操作が正確かつ快適に行えるという。明暗の微調整ができる「Black eQualizer」、20段階の色表示設定ができる「Color Vibrance」機能も搭載する。

同シリーズ製品で設定したゲームモードを送信・共有できる「XL Setting to Share」を搭載するため、他チームやプレイヤーの独自設定をダウンロードして使うことが可能。ボタンでモード間を迅速に切り替えられる「S.Switch」も付属する。

コントラスト比は1000:1で輝度は320cd/m2。端子はHDMI 2.0×2とDisplay Port 1.4×1、ヘッドホン出力を搭載。外形寸法は571W×442.84-521.17H×200.18Dmmで、質量は約6.2kg。