4月15日に行なわれた韓国の総選挙で、文在寅大統領の支持母体である与党「共に民主党」が圧勝。かねてより「反日」色を強めていた文政権が、いっそうの強硬姿勢に出るとの予想も多い。新型コロナウイルスへの対応で、その相手をしている場合ではない日本。国内で進行中の危機に専念させてほしいのだが……。

新著『「親日韓国人」ですが、何か?』では、人気YouTuberのWWUK(ウォーク)さんと元祖親日評論家の呉善花さんによる12時間にわたる熱い対談が収録されている。本稿ではその一部を紹介する。

※本稿は『「親日韓国人」ですが、何か?』(悟空出版)の内容を抜粋・編集したものです。


本当に韓国人は「反日」なのか?

【呉】 今回、WWUK(ウォーク)さんとぜひお話ししたいのは、そもそも韓国人はなぜ反日なのか、反日になってしまうのか、ということです。

2019年には李栄薫先生編著の『反日種族主義』(日本語版、文藝春秋)が韓国でもベストセラーになって、少し雰囲気が変わってきましたが、そう簡単に反日の旨味を手放すとは思えません。

【WWUK】 そうですね。ただ、反日という言葉はイメージが広くて、理解が難しいです。いかようにも解釈できます。

【呉】 韓国人は、よほど政治に関わる生活を送っていないかぎり、普段は日本に親しみを持っています。日本人の目には「親日」に見えるじゃないですか。

最近で言えば、特に2019年7月の輸出管理問題の前までは。日本人から見たら、韓国人の急な態度の変化ってすごく当惑すると思うんです。このあたりはどういう心理メカニズムになっているのか。日本人にはよくわからないし、実は韓国人も正確に理解していないと思うんです。

【WWUK】 おっしゃる通りです。日本で韓国批判している人も、批判はいいんですけど、そのあたりの構造は見えていないと思います。韓国で、国を挙げて反日一色というのは、何かの事件やきっかけがあって、それをベースに狡猾に仕掛けが機能したときに噴出するんですよ。

【呉】 そうそう。私やWWUKさんじゃなくて、利用されているのはごく一般の韓国人たちですね。

【WWUK】 本当です。みんな気をつけたほうがいい(笑)。要するに、韓国の「反日」とは、結局既得権者たちの便利な道具であり、利権確保のツールです。

例えば、文在寅政権やその支持者、与党や与党に近い左派勢力の人たち、さらにそこに加担しているメディアですね。彼らに近くない、普通に生活している民間の韓国人たちは、日本人が考えるような「反日意識」はありません。


韓国国民のダブルスタンダート

【呉】 でも、しっかり自分の頭で考えていない人は、簡単に利用されて考え方が変わっちゃう。普段は意識していない気持ちが刺激される。

【WWUK】 そうです。最近それがはっきり現れたのが、2019年の自称徴用工問題から輸出管理強化問題、「ホワイト国除外」から「NO JAPAN」、日本のモノを買わない、日本へ旅行に行かない、という流れで、国民の感情を上から激しく刺激してきた。「日本がまた侵略してきた。今度は経済侵略だ。私たちは二度と負けない!」と叫ぶのです。

韓国人なら子どものころに先生から「日本は悪い国だ、私たちにこんなひどいことをした」と言われて育っています。でも、普段はそんなことを気にしないし、忘れている。

だから車はレクサスが大好きで、ビールといえばアサヒ・スーパードライ、冬は必ずと言ってもいいくらいにユニクロのヒートテックを着ているわけなんです(笑)。

このように、韓国のダブルスタンダードは韓国政府のみならず、一般国民にも見られます。

【呉】 だって、年間750万人も日本に旅行に来ていたんですからね。お寿司を食べて温泉にゆっくり浸かって美味しい日本料理を食べている。

【WWUK】 そうです。しかも、2020年に新型コロナウイルス感染症の問題が本格化するまでは、いったん盛り上がった「NO JAPAN」もだんだん息切れしていて、結局、ユニクロでヒートテックをプレゼントすると言われれば行列に並びます。

旧正月の連休になれば日本に旅行に来る。いろいろとつじつまが合わないし、矛盾だらけです。日本で見ていると、大きな声で反日を叫んでいる過激な人たちが目立ちますけど、少なくともあれが韓国人の多数派ということは、若い世代ではありえません。

【呉】 韓国のマスコミがちょっとした反日的な動きでも一生懸命頑に伝えているから、日本人には大ごとに映っている。

【WWUK】 それ自体が韓国マスコミや、彼らを掌握している政権与党の狙いです。日本を利用して国民感情を操っていますからね。

ネットニュースのコメントは韓国では影響力がありますし、最近では翻訳ソフトを使って日本からでも見られますけど、一時期コメント欄が操作された事件がありました。

政治ニュースでは、「共感」が多い順に並び替えができなくなっており、時系列だけになっている。僕にはその基準が恣意的に運用されているように見えるんですよ。

政権や与党に有利なニュース、つまり反日をあおるような内容だと共感順に並び替えができるのに、親日的、反政権的なコメントがつきやすいと時系列でしか見られなくなったりする。

これも結局、反日はカードでしかなくて、現政権が自分たちに有利になるように、世論をコントロールしているということですよね。怖いですよ、いまの韓国は。