エクササイズを継続して「本来の機能」を取り戻そう

ハンドベインは一度生じると、自然に治ることはほとんどありません。

手や腕の血管を目立たなくするには、医療機関で治療を受けるという選択肢とともに、「ひじ上げ深呼吸法」を続けることでも、効果が期待できます。医療機関での治療に抵抗がある方は、ひじ上げ深呼吸法をぜひ実践してみてください。

とはいえ、ひじ上げ深呼吸法を行っても劇的で即効的な変化がなかなか生じないかもしれませんが、それでも、毎日続けるうちに血管の浮き上がりは、それ以前ほどは目立たなくなっていくでしょう。

なぜなら、静脈に溜まっていた血液がスムーズに心臓へ戻るようになり、血液の滞留で水を入れた風船のようにふくらんでいた静脈が少しずつ縮小し、本来の機能を取り戻していくからです。

そこにさらに、自分に合ったエクササイズを加えていけば、より効果を実感しやすくなります。

加えて、食事と運動を中心とした生活習慣をしっかりと見直すことが、セルフケア成功の大きな決め手となります。