昨年1月のデビューから、2作連続でミリオンを達成! 勢いはとどまるところ知らずのSnow Manが、「瞬き厳禁のダンスが見どころ」(岩本照)という3rdシングル『Granfeur』(1月20日発売)をリリース。メンバー9人が、デビューからの1年を振り返りる。

佐久間大介:この1年はとにかく、感謝の気持ちを持って活動してきたよね。デビュー前よりも、色濃く感謝を伝えたい気持ちが芽生えた!
宮舘涼太:うん。ミリオン達成はうれしい出来事なんだけど、正直、実感はあまりなくて。グループでやりたいことがたくさんあるし、もっと恩返しをしていきたい。

ラウール:デビュー1年目でいちばん印象に残っているのは、デビューライブ!
渡辺翔太:無観客だったけどね。やっぱりデビューライブは外せないよね。
向井康二:ファンの皆さんがいないデビューコンサートって、ぼくたちが初めてだったと思うんですよ。
深澤辰哉:確かに。そういう意味でもデビューライブは忘れられないよね。
目黒蓮&宮舘:そうだね。

岩本照:あとはCDが店頭に並んだこと!
阿部亮平:自分たちのCDが店頭に並んで、お店のポップやポスターがSnow Man一色になったことは印象に残ってるな。

佐久間:ぼくがいちばん印象に残ってるのは…声優デビューしたことですっ!
向井:自分のことかい!
全員:あはは(爆笑)。

深澤:デビュー1年を振り返って自己採点するなら、50点。まだまだできたなって思うから。
宮舘:ぼくも50点。まだまだいけたな……と。
渡辺:頑張ったけど、まだまだいけるという意味で60点。
目黒:ぼくも60点。今年への期待も込めて。
ラウール:ぼくは80点! 自分的にはとても頑張ったと思うので。
阿部:ぼくは99点。自分たちの予想を超えてファンの皆さんといっしょにSnow Manを大きくすることができたと思っているから。マイナス1点は伸びしろに期待を込めて。

向井:ぼくは100点ですよ! もちろん反省はいろいろあるけど、自信をもってお届けしたからね!
佐久間:じゃあぼくは200点! 次は500点、目指しますよっ。
全員:お?!
岩本:88点。『SASUKE』のゼッケン番号だったから(笑い)。
向井:まさか、ここでリーダーがボケた!
全員:あはは(笑い)。
宮舘:今年はデビュー1年目の思いを引き継いで、攻めの姿勢で盛り上げたいし、皆さんを幸せにしたい!

※女性セブン2021年1月28日号