3月21日に32才の誕生日を迎える俳優の佐藤健が3月16日、所属事務所から事実上の独立を発表した。きょう19時から有料のバースデーオンラインイベントが開かれている最中での発表となる形で、視聴しているファンにとっては大きなサプライズとなった。

 所属事務所であるアミューズの発表によると、3月31日をもって契約を満了し、4月1日以降は「弊社も資本に参加する新会社において、俳優としての活動は勿論、新たなチャレンジをしながら、更なる飛躍を目指して活動して参ります」という。

 事務所に近いある芸能関係者は、「佐藤さんは俳優業に加えて、約200万人の登録者を持つ超人気YouTuberにもなった。さらに活動の幅を広くしていくための決断のようです。今後もアミューズと連携しながら活動していく形は変わりません」と語った。

 独立は佐藤だけではない。新会社には親友の俳優・神木隆之介(27才)も所属することになるという。また、人気バンドのONE OK ROCKも、あわせて独立することが発表された。

 別の大手芸能事務所幹部は「昨今は、人気タレントが大手事務所から独立することも珍しくなくなった。もうこの流れは止められません。だからこそ重要なのは、その離れ方です。佐藤さんと神木さんの場合、双方にメリットがある形ですね」とうなずいた。

 佐藤と神木が所属する新会社の名前は、「株式会社Co-Lavo」(コラボ)。前述の通り現在の事務所が資本参加するほか、現在マネージメントを担当している社員が新会社に移り、引き続きマネージメントを担当するという。

 ONE OK ROCKが所属する新会社名は「株式会社10969」(ワンオーナインシックスナイン)。“ワンオクロック”を数字で表した社名となる。こちらはファンクラブ業務やグッズ販売などで、現事務所がサポートを続けていくという。

 佐藤は、高校2年時に原宿でスカウトされた。2007年の『仮面ライダー電王』の初主演で、すぐに主婦層の人気を獲得。その後、不動の人気を獲得した出世作は、今年に最終章が公開される大ヒット主演映画『るろうに剣心』(2012年)だった。前出の芸能関係者が語る。

「大勢の売れっ子を抱えるアミューズが、最も売り出しに力を入れたひとりが佐藤さん。事務所のエース・福山雅治さん(52才)主演のNHK大河ドラマ『龍馬伝』でも共演し、同じ大友啓史監督の『るろうに剣心』でも再び共演。“第二の福山雅治”を内外に強く印象付けた形です。その頃は、主演でしか出ないと見られていた福山さんを、佐藤さん主演映画で“脇役”として起用したことは、当時の業界内ではかなり驚かれました」

 そして佐藤は超人気俳優に成長。昨年のTBS系ドラマ『恋はつづくよどこまでも』では、ドSで一途な医師を演じて、世の多くの女性たちを虜にしていた。

 公式YouTubeチャンネルでは、飾らない素顔でのトークも繰り広げていて人気が高まっている。昨年11月に公開された動画では、2021年カレンダー撮影に密着した様子をアップしていた。そこでは佐藤が運転する車の助手席に神木隆之介が座り、カレンダーのカメラマンをつとめる様子が映されており、親友同士の前だからこそ出している自然な笑顔にファンたちが歓喜した。

 同じく12月にはYouTube上で「佐藤健からの重大なお知らせ」という動画を公開。タイトルにファンは驚いたが、“男性も女性も、冬はタートルネックが一番”と語り始め、自らタートルネックセーターの素材を選ぶ様子が映し出された。その後、アパレルブランド「A」を立ち上げることも発表。販売スタートとともに即完売となる人気を見せた。俳優からYouTuber、そしてアパレルへ──どんどん活躍の幅を広げていると言える。

 今回の独立は、そんな佐藤の新たな挑戦の第一歩となりそうだ。

 事務所から発表された内容の全文は以下の通り。

 * * *

ONE OK ROCK、佐藤健、神木隆之介に関するお知らせ

 いつも弊社所属アーティストへの温かいご支援をありがとうございます。

 この度、ONE OK ROCK、佐藤健、神木隆之介は、新時代に向かって新しいチャレンジをする為、2021年4月1日より、弊社から独立し活動していくこととなりました。

 彼らと一緒に歩んできた10年以上もの間、長きにわたり支えてくださっている皆様に、改めて厚く御礼申し上げます。

 ONE OK ROCKは、かねてよりチャレンジを続けてきました海外での活動に重心をかけ、その動きを加速させていく為に、ONE OK ROCK自身の事務所を構え、より大きなステージに挑んで参ります。

 佐藤健と神木隆之介は、これまでの活動・経験をもとに、弊社も資本に参加する新会社において、俳優としての活動は勿論、新たなチャレンジをしながら、更なる飛躍を目指して活動して参ります。

 これまで弊社は、其々のアーティストの価値観や個性を尊重し、その才能から湧き出るアイデアや作品を、たくさんのファンの皆様にお届けして参りました。

 弊社は今後も、アーティストが打ち込む、多種多様な新しいチャレンジを全力で応援し、様々な形でサポートし続けて参ります。

 今後ともONE OK ROCK、佐藤健、神木隆之介への、これまでと変わらぬご支援を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。

株式会社アミューズ