8月9日、佐藤健(32才)がライブ配信アプリ「SUGAR」で嵐の松本潤(37才)の名前を口にし、聞いていたファンは耳を疑った。この「SUGAR」は、映像配信者の佐藤とユーザー(ファン)がテレビ電話できるアプリ。佐藤の好きな“謎解きゲーム”に話題が及んだ時、佐藤は「潤くんとも何回か行っていますよ。東京で」と語り、驚いたファンが最近も会っているのかと聞くと、さも当たり前のことのように「結構、会ってるよ」と答えた。

「いま、なぜそんな話をしたのかと驚きました。佐藤さんが松本さんとのプライベートを語ることはこれまでほとんどありませんでしたからね。あんな多忙な2人が結構会っているなんて……」(テレビ局関係者)

 佐藤は今年4月に長年所属していた事務所から独立。その後も、順調な俳優生活を送っている。主演映画『るろうに剣心』の最新2部作の興行収入が計65億円を突破するなど人気は相変わらず。現在公開中のアニメ映画『竜とそばかすの姫』で声優を務めるほか、Netflixで来年配信予定のドラマ『First Love 初恋』の撮影中でもある。

 超多忙なはずの佐藤をして、「本当あの人忙しいので、なかなか、あれ(会えない)ですけど」と配信中に言わしめたのが松本だった。松本は、昨年末で嵐としての活動を休止して以降、公の場に姿を見せていない。

「櫻井(翔)さんと相葉(雅紀)さんはNHKで東京オリンピック・パラリンピックのスペシャルナビゲーターを務めていますし、二宮(和也)さんは冠番組に出演しているほか、YouTubeでもチャンネルを開設して精力的に活動しています」(前出・テレビ局関係者)

 芸能活動休止中の大野智(40才)を除くメンバーの中、松本だけが予告なき不在となっていた。もっとも、先々の仕事は決まっている。

「主演ドラマ『99.9』(TBS系)の映画化や、2023年のNHK大河ドラマの主演など、大きな仕事が決まっています。ただ、活動休止後のテレビ出演は一切ありません。ファンは、いつになったら松本さんの姿を見られるのか、動向を見守っています」(映画関係者)

 しかし、姿が見えないのは当たり前だった。いま、松本は日本にいないのだ。

「ニューヨークに滞在しているようです。新型コロナの影響で、活動休止直後の海外渡航は難しく、そうこうしているうちに『99.9』の撮影が佳境に入りました。松本さんとしては、ようやく出発できた、“37才、真夏の大冒険”ということかもしれません」(前出・テレビ局関係者)

 行き先がニューヨークと聞いてピンときたファンも多いだろう。ニューヨークは松本が心から愛する街だ。

「松本さんは俳優としての才能を開花させた『花より男子』の撮影でニューヨークを訪れてからというもの、すっかりあの街の虜になりました。バラエティー番組で、嵐のほかのメンバーが松本さんの好きな街を当てるクイズが出たことがあったのですが、ほかのメンバーは『ニューヨーク』と迷わずに答え、大正解。2020年の正月休みもニューヨークで過ごしています」(前出・テレビ局関係者)

※女性セブン2021年9月9日号