YouTubeに動画を公開し、船越英一郎(56才)を攻撃している松居一代(60才)。YouTubeの動画には広告を貼っていないので、そこからの収入は見込めないが、同意に更新しているブログ広告収入はかなりのものだといわれている。IT企業幹部が指摘する。

「彼女が書いているブログはページビューなどに応じて、書き手に報酬が入る仕組みです。これまで市川海老蔵さんの月間5000万円台が最高収入とされましたが、このところの松居さんのページビューは海老蔵さんを抜くこともあり、月間5000万円を超える可能性もあるのだとか。また松居さんのように“ページビューを稼げる芸能人”はブログ運営会社が引き抜き合戦をします。松居さんのアメーバブログのライバルのなかには“書いてくれたら1000万円出す”という破格の契約金を提示する企業もあるそうです」

 松居は今年4月に自殺騒動を起こしており、そこでも松居は金銭への強いこだわりを口にしていた。

「そもそも最初の失踪の時、松居さんは『1億円を渡さないと死ぬ』と船越さんに訴えたそうです。このため、夫婦の共有財産を自分に書き換えさせるため自殺騒動を起こしたとの見方もある。一連の騒動も本当にお金のためじゃないなら、あんなに何度も小分けにした“煽り動画”を世に出す必要はないじゃないですか。小分けにするということは、世間の関心を引き続けて、ページビュー数をコンスタントに稼ぐ以外にありませんよね…」(芸能関係者)

※女性セブン2017年8月3日号