11歳でグラビアデビュー。当時は「すごい小学生が現われた!」と話題になった伝説の美少女・紗綾。23歳のオトナのオンナに成長した彼女が、グラビアサイト『ビジュアルウェブS』に登場している。そこでは、最近リリースされたBru-ray&DVD『Love U〜揺れる距離感〜』からのスペシャルショットが掲載されている。公開に先立って、紗綾が“揺れる”想いを語ってくれた。

「デビュー以来のストレートロングの髪型を昨年バッサリ切ってショートヘアにし、イメチェンしてから2作目の撮影でした。前作は、しっとりとした雰囲気でカメラが私をじっくり映した作品でしたが、今回は動きが多めで、走ったり、飛び跳ねたり、タイトル通りの“揺れる距離感”な作品です! 『ビジュアルウェブS』でのスペシャルショットもぜひ見てほしいですね」

 10月28日には都内で新作発売記念イベントも開催。そこで「ちょっと痩せました! ジムに行きましたね。スクワットを頑張ったら、けっこう痩せたんです」と語った彼女。美しいボディーに磨きがかかった姿は要チェックだ。

◆さあや/1993年11月15日生まれ、福岡県出身。血液型A型。身長150センチ。趣味は写真と映画鑑賞。Blu-ray&DVD『紗綾/Love U〜揺れる距離感〜』(イーネット・フロンティア) 発売中。『ビジュアルウェブS』(http://visualweb.youngsunday.com/)に11月1日より登場中。