あと1年ちょっとで開催する東京五輪2020。厳しいチケット争奪戦が予想されるが、その一方で公式スポンサーによる五輪チケットが当たるキャンペーンも開催される。

『パナソニック』では、対象商品を購入し、商品ごとに付与されている『観戦チケットポイント』を貯めて応募すると、抽選で2020名にチケットが当たる。商品購入〆切は、9月30日までと2020年3月31日までの2回。

『近畿日本ツーリスト』と『クラブツーリズム』は6月30日まで専用サイトから応募すると、『東京2020オリンピックへGO!GO!賞 全国7エリア』1組5名まで計7組に1試合が当たる。往復の交通費+2泊の宿泊費も含まれる。

『VISA』では6月30日までVISAの読み取り機にタッチして決済するカードを対象に、観戦チケットをプレゼント。応募〆切は4月30日まで、5月31日まで、6月30日までの3回。いずれも15組30名にチケットが当たる。

『キヤノン』では対象プリンターの購入で25組50名にチケットが当たる。〆切は6月3日まで。

 チケット入手は狭き門かもしれないが、このチャンスを逃す手はない。いずれのキャンペーンも詳細は、各企業のホームページでご確認を。

※女性セブン2019年4月18日号