夏休みの宿題の中でも自由研究は、子供にとっても親にとっても“やっかい”な課題。でも、興味深いテーマを見つけて上手に向き合えば、子供の才能をグンと伸ばせるのだ。そこで、自由研究のテーマをみつけるヒントとなる施設&イベントを紹介。ここでは、北海道・東北地方の気になる3つのイベントをピックアップしました!

■釧路市こども遊学館
住所:北海道釧路市幸町10-2

 8月11〜18日にはイベント『自由工作つくろーず』が開催され、自由に工作ができる。各日50人、当日受け付け。7月25日〜8月18日の夏休み期間は無休で、小・中学生の入館料が無料になるのも魅力。

■山形県産業科学館
住所:山形県山形市城南町1-1-1 霞城セントラル内

『夏休み自由研究相談』を8月9・18・20日に開催。自由研究のテーマの決め方や進め方、まとめ方などを相談員が教えてくれる。小・中学生対象で1人30分程度。参加費は無料で、前日までに予約が必要。

■アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50

 9月1日まで『珍生物図鑑〜生物図鑑を完成させよう!』を開催。専用の用紙に、館内に展示してある珍しい生き物の名前や自分で気づいたことなどを記入し、オリジナルの写真図鑑を作成する。8月10・17〜19日には『珍生物のおはなし会』も開催される(約30分)。いずれもイベント参加費は無料(入館料は別途)。

※女性セブン2019年8月22・29日号