巣ごもり生活が続く中、多くの人気ラーメン店が通販を開始し、「家で本格的なラーメンが味わえる!」と熱い注目を集めている。そこで、いま食べるべき絶品ラーメンをラーメン評論家の大崎裕史さんに教えてもらった。(※トッピングの具材は、セット内容に含まれるものに加えて編集部でアレンジしています。具材の詳細は各商品のセット内容をご確認ください)

◆すみれ 札幌

 昭和39年創業の札幌みそラーメンの老舗で、ラードがラーメンの表面を覆い冷めにくくアツアツなのが特徴。独自の技術で本店の味を再現した濃縮タイプのコクのあるスープが食欲をそそる。

【ココがおすすめ!】
 麺は本店と同様に西山製麺が手がけたちぢれ麺で、手軽な価格なのにうまい。通販ではチャーシューやメンマなどのトッピングも販売。

「すみれ1食 生ラーメン(味噌)」594円(麺、スープ、味付きメンマが常温で届く)

◆らぁ麺 とうひち

 数々の受賞歴を持つ、京都を代表するラーメン店。4月から通販でこの看板メニューの販売を開始した。地鶏だしの清湯にていねいに火入れした生揚げしょうゆを合わせたスープが上品。そのすっきりした味わいは、京都の老舗製麺屋・麺屋棣鄂が手がける平打ち細麺と相性抜群。

【ココがおすすめ!】
 数種類の小麦を配合した麺は、なめらかで喉越しがよい。国産カタクチイワシ100%のスープが美味な「焼き煮干しらぁ麺」もオススメ。

「鶏醤油らぁ麺」850円(スープと醤油ダレ、麺が冷凍で届く)

◆キンレイ

 神奈川県発祥の家系ラーメンを商品化。濃厚な豚骨しょうゆスープに鶏油を効かせた、家系ラーメン王道の味わいが楽しめる。麺はもっちりした中太麺で、ボリューム満点だ。

【ココがおすすめ!】
 スープ、麺、具が3層構造で冷凍されている。お鍋に入れて温めるだけでラーメンができあがる手軽さが喜ばれている。

「お水がいらない 横浜家系ラーメン 4食セット」1320円(麺、スープ、具(チャーシュー、ほうれん草)、焼きのりの小袋が冷凍で届く)

撮影/菅井淳子

※女性セブン2020年5月21・28日号