立春は過ぎても、気温はまだまだ真冬。今年は新型コロナウイルス騒動により、旅行もままらないが、温かいご当地のおいしいものを食べて旅情を味わうことはできる。お取り寄せで味わえる、特色あふれる12種類のご当地麺を紹介しよう。
※調理写真はイメージです。一部の商品を除き、具材は付いていません

【岩手】麺と肉味噌を豪快に混ぜ合わせる
『盛岡じゃじゃ麺2食セット』(中原商店 864円)
住所:岩手県盛岡市繋字尾入野64-119

 もちもちの生うどんに県産味噌をベースにした肉味噌が絡む。好みの味に仕上げる調味料やシメに食べる卵スープ「チータンタン」用のスープ付き。

【山梨】太めの麺を味噌でぐつぐつ煮込む

『ほうとう(箱入り小)』(志村製麺 3人前 810円)
住所: 山梨県甲府市徳行3-8-25

 平打ちの生麺を季節の野菜と煮込む味噌味のほうとう。煮込んだ味噌に絡まる太めの麺は食べ応え抜群。3食分の麺と生味噌をセットで。

【静岡】もっちり麺とだし香るソースが特徴
『富士宮やきそば 3食セット』(米山 877円)
住所:静岡県富士宮市黒田46-1

 コシが強く噛み応えのある麺に、肉かすやだし粉の風味が香る富士宮やきそば。麺とソースに加え、ラード、肉かす、だし粉が入ったセット。

【滋賀】和風だしがベースの醤油スープ
『おうちで近江ちゃんぽん 4食入り(細麺)』(ドリームフーズ 2592円)
住所:滋賀県彦根市幸町74-1

 近江ちゃんぽんの特徴は和風醤油味のスープ。その元祖「ちゃんぽん亭総本家」は、最後の一滴まで飲み干したくなる旨味濃い黄金だしが美味。

【奈良】香り高く上品な味わいの逸品
『白龍にゅうめん 4食入り』(三輪山本 2160円)
住所:奈良県桜井市箸中880

 創業300年の老舗「三輪山本」の極細麺「白龍」を使用した上品な味わいのにゅうめん。極細ながらコシのある麺と具材の比叡ゆばを楽しめる。

【山口】焼いた茶そばを温つゆで味わう
『家庭用瓦そばセット 2人前』(瓦そば たかせ 1177円)
住所:山口県下関市豊浦町大字川棚5437

 熱した瓦の上にそばと錦糸卵・牛肉などの具をのせ、温かいつゆで食べる瓦そば。家庭ではホットプレートやフライパンで調理すればOK。

【愛媛】10種類の具材でボリューム満点
『冷凍八幡浜ちゃんぽん 6食セット』(フジ観光 3600円)
住所:愛媛県八幡浜市沖新田1583-15

 八幡浜のソウルフード「八幡浜ちゃんぽん」。味わい深いスープとコシのある中太麺にじゃこ天・かまぼこ・野菜・豚肉など10種の具材がセット。

 

【佐賀】約400年の歴史を誇る神埼市名物
『神埼にゅうめん5袋 即席ラーメン5袋 10袋入』(古賀製麺 2650円)
住所:佐賀県神埼市神埼町本堀3263

 小豆島の僧が神埼にそうめんを伝えたといわれる。大正7(1918)年創業の「古賀製麺」のにゅうめんは、乾麺にスープ、ごま、わかめ付き。

【長崎】最後の一滴まで味わいたいスープ
『長崎ちゃんぽん徳用袋 5人前』(みろく屋 1360円)
住所:長崎県長崎市浜町4-2

 昭和39(1964)年創業「みろくや」の長崎ちゃんぽん。豚骨の旨味と魚介エキスが溶け込んだスープは太麺とよく絡み、どんな具材とも相性抜群。

【大分】パリパリ食感が魅力の日田焼きそば
『歴史と伝統の味を誇る焼きそば 2食入り』(想夫恋 669円)
住所:大分県日田市南友田110-5

 パリッと香ばしく焼けた麺とシャキシャキのもやしの食感が特徴の日田焼きそば。発祥の店「想夫恋」のオリジナル生麺と特製ソースのセット。

【熊本】あっさりながらも奥深い味わい
『レトルト太平燕チキン味 600g入り』(イケダ食品 1080円)
住所:熊本県熊本市南区護藤町861-8(フーズタウン内)

 熊本名物「太平燕(タイピーエン)」を味わえる具入りのレトルトタイプ。春雨にたっぷりの野菜が添えられ、食べ応えがありつつヘルシー。

【沖縄】やわらかい軟骨ソーキが楽しめる
『ソーキそば 半生麺 3食入り』(あさひ 1728円)
住所:沖縄県那覇市宇栄原3-20-5

 本場のソーキそばが簡単に再現できる。コシのある半生麺、特製タレで煮込んだ軟骨ソーキ、ピリリと辛い島唐辛子泡盛漬けの詰め合わせ。

取材・文/ピークス(上野裕子、金子哲司)

※週刊ポスト2021年2月19日号