梅雨時の悩みといえば、洗濯物を外干しできないこと……。雨が続いても、何とか上手に洗濯を済ませる方法はないものか? そこで、トレンドウォッチャーのくどうみやこさんと『女性セブン』の編集部が推薦する、梅雨を乗り切る快適グッズをご紹介。梅雨の鬱々とした気分を吹き飛ばしてくれるベストアイテムが、きっと見つかるはずです。

◆エアコンの風を直接洗濯物に当てて乾かす

『伸縮式エアコンハンガー ACH-2』3796円(編集部調べ)
幅80〜109cm 耐荷重5kg
 エアコンに設置して、梅雨〜夏は除湿、冬は暖房を利用で効率よく風を当てて乾かせる。幅の伸縮が可能なので、自宅のエアコンのサイズに合わせてサイズ調整できる。

◆乾燥機に一緒に入れれば、電気代最大25%削減!

『メアリーランドリー(Mary Laundry) ドライヤーボール(3個入り』1870円
各直径7cm、約185g
 ニュージーランド産ウール100%のボールを4kg以下の洗濯物と一緒に乾燥機に入れれば、衣類の間をボールが動き回って隙間を作り、効率よく熱風が行き届く。乾燥時間を短縮してくれる優れもの。洗濯機に入れれば、衣類の絡みとしわを軽減。

◆必要なときにワイヤーを引き出してセット

『室内物干しワイヤー pid 4M』1万3200円
ワイヤーの長さ4m、最大荷重10kg
 壁の対面に2つ本体をセットし、ワイヤーを伸ばしてフックに引っかけるだけで、手軽に室内に物干し場所設置できる。使い終わってフックからはずせば、ゆっくりワイヤーが巻き戻る安心設計。グッドデザイン賞も受賞したコンパクトでシンプルなデザイン。

◆ドアや、かもいにかけるだけで物干し場所を確保

『タワー ランドリー室内干しハンガー 』1100円
幅2×奥24×高4.2cm[ハンガー部]奥17.5cm、耐荷重約2kg、色はブラックとホワイトの2色
 浴室の扉やドア、リビングのかもいにセットしてねじで固定すれば、室内干しのスペースを確保できる便利グッズ。2つ使えば、室内用物干し竿の設置も可能。

◆シーツや大判タオルが省スペースで干せる

『スリムくるくるハンガー』1408円
キャップ取り付け時 33.5×35cm 耐荷重約4kg
 ありそうでなかったユニークなデザインのハンガーに、くるくる通して干すだけで、セミダブルサイズ(幅190cm)のシーツまで干せる。「見た瞬間に欲しい!と思った商品です。四角いので風が吹いても飛びにくく、折りたたんで収納できるのも◎」(くどうさん)。

【プロフィール】
くどうみやこ/「トレンド×ライフスタイル×大人の女性」の時流をとらえ、大人世代のライフスタイルやトレンドを独自の視点で情報を発信。著書『まんが 子どものいない私たちの生き方:おひとりさまでも、結婚してても。』(小学館)が発売中。

撮影/黒石あみ(女性セブン写真部)

※女性セブン2021年6月17日号