2月8日(土)深夜3時からスタート予定の連続ドラマ『鈍色の箱の中で』。

同じ分譲マンションに住む幼なじみの高校生たちが織りなす“切なくも危険な偏愛ラブストーリー”を描く本作だが、その主要キャストである久保田紗友・萩原利久・神尾楓珠が平日深夜の恒例ミニ番組『全力坂』に登場する。

©テレビ朝日

©テレビ朝日

©テレビ朝日

東京に数多くある坂道を、毎回1人のランナーがひたすら全力で駆け上がる唯一無二のバラエティー番組『全力坂』。

今回挑んだキャスト3人は、全員ドラマの制服姿で登場。久保田はプリーツスカートにローファー、萩原と神尾はブレザーにローファーという出で立ちで代々木の「坂」制覇に臨む。

久保田は、2本の坂をロングヘアを風になびかせながらさわやかに完走。一方の男性陣は、萩原・神尾ともに圧倒的なスピードで躍動感たっぷりの力強い走りを披露した。

本気モードの萩原が、走った直後に鼻血を出して撮影が一時中断するというハプニングも!

©テレビ朝日

「ボルトが走っている動画を事前に見て、全力で走るモチベーションにしました」と語る萩原の疾走に注目だ。