1976年にはじまり、今年で放送45年目に突入した『徹子の部屋』。

5月22日(金)放送の同番組では、これまで延べ1万2000人以上のゲストと黒柳とのトークのなかから、特別企画として豪華な顔ぶれによる傑作選をお届けする。

今回は、大集合! 「家族」編と題し、芸能人家族の様々なエピソードを紹介していく。

世界的デザイナーの森英恵は、長男の妻パメラ、孫の泉、星と揃って登場。なんと大正、昭和、平成生まれの豪華三世代が大集合。家族から“ママモリ”と呼ばれている森英恵。芸能界きっての仲良しファミリーの日常に迫る。

元女優で国会議員だった扇千景は、60年間連れ添った夫で歌舞伎俳優の坂田藤十郎に感謝を伝える。そして、孫で歌舞伎俳優の中村壱太郎も登場。 扇は「嫁の条件」を壱太郎に語るが…。

柏木由紀子と娘の大島花子、舞坂ゆき子も出演。番組では亡くなった坂本九の思い出を、貴重映像の数々とともに振り返る。