6月10日(水)の『あいつ今何してる?』は、学生時代の恋のメモリーが続々明らかになる“禁断の恋”SP。

相田翔子がズラリ揃った“モテエピソード”を紹介するほか、よゐこ&東山紀之に新たな取材を加えた再編集特別編をお届けする。

◆幼なじみ、初恋、イケメン…全員合流で大波乱!?

東京都東村山市出身の相田は、80年代後半からトップアイドル・Winkのメンバーとして一世を風靡。そんな彼女の恋にまつわる男子同級生が続々登場する。

幼稚園から中学までをともに過ごし、「結婚しようね」と人生ではじめてプロポーズされた男子と約45年ぶりのドキドキ再会!さらに「この人と結婚すると思っていた」初恋の相手&「私に好きと言った」学年No.1イケメンも合流!

事実を確認してみるとまさかの展開に…。

大阪府出身の仲良し同級生コンビ・よゐこ濱口優と有野晋哉は、濱口と有野の2人に、ほぼ同時に告白したという“疑惑の女子同級生”と再会する。

事件の真相を本人に確認してみると、家族も巻き込む大波乱に。約30年越しに知る衝撃の真相にスタジオは大爆笑!

神奈川県川崎市出身の東山は、中学時代に東山からのデートの誘いを「恥ずかしくてすっぽかしてしまった」という美女同級生と再会。約40年ぶりにデート事件の真相を確認すると「すっぽかしたのではなく…」驚きの事実が明らかに。

また、東大出身の熱血恩師も登場し、「ジャニーさんから渋谷の交差点で直接スカウトされた」という、東山の伝説のデビュー秘話を紹介。ジャニーズ入所について三者面談で相談されたという貴重エピソードとともに伝える。

さらに、東山を“命の恩人”と呼ぶ親友をはじめ、男子同級生たちが大集合する。