6月12日(金)の『徹子の部屋』には、歌手の坂本冬美が登場する。

艶やかな着物姿で登場した坂本。実は、ステイホームを貫いていた黒柳にとって、坂本は久し振りのお客様。コロナ禍での互いの生活についても、赤裸々に語り合う。

坂本は五輪の聖火ランナーとして地元・和歌山を走る予定だったが白紙に…。和歌山で暮らす母にも会えない日々が続いているという。

自身のコンサートツアーも延期になり、生活は一変。歌わないと喉が休んでしまうので、自宅で“ひとりコンサート”をしていたと話す。