真夏の六本木を熱く盛り上げてきた、テレビ朝日主催のアイドルイベント「六本木アイドルフェスティバル」。

2020年は会場を東京・EXシアター六本木に移し、8月9日(日)・10日(月)の2日間を通して、計3部構成で展開する。

FES☆TIVE

8月9日(日)の「Vol.1」には、エモーショナルかつ文学的な世界観をコンセプトとする「転校少女*」や、九州・福岡を拠点にしながらも全国的な人気を誇る「LinQ」、5月に元・ぷちぱすぽ☆/なんきんペッパーの八木ひなたが新加入した「FES☆TIVE」、パワフルなパフォーマンスに定評のある「大阪☆春夏秋冬」が登場する。

ラストアイドル

8月10日(月)は、昼夜2部構成。昼の「Vol.2」には、中村果蓮を新メンバーに迎え新体制になった「26時のマスカレイド」や、神宿の研修生ユニット「かみやど」、夏ソングに定評のある「アキシブproject」らが登場。さらに「Vol.1」「Vol.2」には「ラストアイドル」から選抜された2チームがそれぞれ出演する。

フィロソフィーのダンス

最終公演となる8月10日(月)夜の「Vol.3」は、「AKB48チーム8 RIF選抜2020」、「アップアップガールズ(仮)」、「神宿」、「フィロソフィーのダンス」などアイドルシーンを牽引するラインナップが勢ぞろい。さらなる熱いパフォーマンスで、2日間を締めくくる。

◆イベントの模様を有料生配信

今回のイベントは、新型コロナウイルス感染拡大防止のガイドラインに沿って、会場となるEXシアター六本木の定員50%以下で開催。そのためイベントのチケットはすでにソールドアウトになっているが、会場に来られない方に向けて、テレビ朝日のライブ動画配信サービス「テレ朝動画・EXシアターオンライン」で、イベントの模様を有料生配信する。

配信はイベントの途中からでも参加可能、ライブ全編が楽しめ、さらにアーカイブで1週間視聴可能。これまで参加できなかったという人も、今年は全国どこからでも楽しむことができるようになった。

またテレ朝動画の月額見放題サービス「logirl」会員向けの料金プランも用意している。

◆無料の事前トーク番組も配信

「六本木アイドルフェスティバル2020」ステージ直前のアイドルたちが総出演する「六本木アイドルフェスティバル2020ナビゲート番組」を、YouTubeのlogirlテレ朝動画公式チャンネルで無料生配信することが決定した。

各グループから数名の選抜メンバーがライブの出番前にスタジオに登場。本番に向けた意気込みはもちろん、ライブ直前の緊張感や、普段は見られないオフな表情など、出演アイドルのさまざまな顔を楽しめる生配信になる予定だ。

玉井杏奈

MCとして番組を仕切るのは玉井杏奈。PASSPO☆の一員として戦国時代を駆け抜けたアイドル界のお姉さんが、これまで幾多の夏フェスを盛り上げてきたトーク力で、現役アイドルのあれこれを聞き出していく。

なお「Vol.2」には、PASSPO☆から派生したユニット「はっちゃけ隊」も出演。玉井とは久々の共演となる。