アイドルグループ・ももいろクローバーZの冠番組『ももクロChan』。

テレ朝動画で公開中の『ももクロChan』DX版最新回では、引き続き「クイズ!百田のこし」をお届けします。

「クイズ!百田のこし」は、百田夏菜子と百田じゃないチームの玉井詩織・佐々木彩夏・高城れにの3人にわかれ、“百田だけが正解できない”クイズに挑戦するという企画。見事“百田だけが正解できない”クイズを出題すれば「百田のこし!」成功となります。

◆「百田のこし!」ならぬ「佐々木のこし!」が成功

玉井が「世界ではじめて宇宙にいった人物ガガーリンの有名な言葉は?」という問題を出題。以前メンバーで同様の問題に挑戦したとのことで、玉井いわく「かなちゃんは、基本的に1回間違えたものを平気で間違える人」と百田は解答できないと踏みます。

これに高城は「地球は青かった」と解答し正解しますが、佐々木は「地球は丸かった」と答え不正解。

佐々木が「ごめんなさい、間違えちゃった」と謝ると、MCの東京03・飯塚悟志から「宇宙に行く前から地球が丸いのはわかっていたと思いますけど」とツッコまれてしまいます。

百田が解答する前に「百田のこし!」失敗が確定し、飯塚は「味わってください、変な空気です」と予想外の展開で変わったスタジオの雰囲気を指摘。玉井はたまらず「なんかいたたまれない」とこぼします。

そして百田も見事正解し、「百田のこし!」ならぬ「佐々木のこし!」が成立してしまいます。百田は「これは簡単でしたね。余裕でした」とドヤ顔を見せると、佐々木は「うわームカつく!」と悔しがります。

◆ファインプレー連発の百田「やっぱり違うなと思いました」

その後も百田は予想に反して正解を連発し、「百田のこし!」成功を阻止していきます。

迎えた最終問題では、「妖怪・アマビエを描いてください」というイラストクイズを玉井が出題。高城、佐々木は完全ではないものの、長い髪やウロコなどの特徴を捉えているということで正解。

しかし百田はアマビエの特徴を捉えることができず不正解となり、「百田のこし!」成功!

3週にわたってお送りしてきた「クイズ!百田のこし」。玉井は「意外と(百田は)ここはわかるんだというのがわかってきた。ちょっと難しいけどチャレンジしたい」、高城も「回数を重ねてマスターしたいよね」と次回に向けて前向きなコメント。

さらに佐々木は「私たち3人が学力をあげるのも簡単な手だと思うので、3人も頑張りたいと思います」と、来たるべく「クイズ!百田のこし」第2回への意気込みを語りました。

飯塚が百田に「2020年は違うとおっしゃっていましたけど、この企画をやってみてどうでしたか?」と尋ねると、百田は「やっぱり違うなと思いました」と自画自賛。

飯塚は「そうかな、そんなに違っていなかったと思うけど」と大きな変化は感じでいないようでしたが、百田は「実際に試合(?)に出てみて、私のなかでの変化は確実にあります」と、手応えを感じている様子でした。