10月2日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV 〜VOCE』では、「もっと可愛くなりたい!」を叶えるビューティレッスンをお届け。

多くの有名人やセレブから支持され“ゴッドハンド”とも言われるエステティシャン・高橋ミカさんは、“小顔トリートメント”をレッスンしてくれました。

今回の小顔トリートメントは、顔よりも首を重点的にケアするのがポイントなのだそう。

「首がスッキリすると、お顔がキュッとした感じになるので…」と高橋さん。そのプロ技に期待大です。

まず、洗い流すタイプのクリームをデコルテから首の後ろまでしっかり伸ばします。3指を使って、鎖骨の下の部分を中央から外側に向かって流していきましょう。

鎖骨から脇の下へ流すトリートメントを左右5回ずつ行います。

次は、ポイントとなる首のトリートメント。耳の下から鎖骨の上まで流します。これを5回行いましょう。

今度は、首の後ろから手前に、5回流していきます。耳の後ろあたりをグーで揺らすようにほぐしましょう。

 

1か所につき5回ほど、5往復くらいします。高橋さんいわく、重い頭を細い首で支えているので、首の流れが悪いと顔のむくみの原因に…。「よーく、ほぐしてくださいね!」とのことです。

反対側も同じようにケアしたら、親指で首の皮を後ろに流すように5回トリートメントします。

「これをすると、お顔のフェイスラインもだんだんスッとして見えてくるのでオススメです!」と高橋さん。

デコルテと首をしっかりとほぐしたら、仕上げに首から耳の後ろへ引き上げて、鎖骨の下まで流します。

これを左右5回やれば、首のトリートメントは完了です!

◆顔のトリートメント

続いて、顔のトリートメント。最初に洗い流すタイプのクリームを顔の下半分に馴染ませます。

顔のトリートメントで重要なのは、アゴ下と噛み合わせ。

噛み合わせを指3本でグルグルと外回しに10回ほど回しましょう。

次に、アゴ下に親指を入れて、圧をかけてエラのところまでグーッと親指で押していきます。

アゴ下からエラまで押さえたら、人差し指の側面で、アゴからフェイスラインを軽く流してください。

さらに、頬骨の下をグーで軽く押します。これも5回行いましょう。

そこから噛み合わせのほうまで、グーッと圧をかけていきます。

仕上げに、親指とひと指し指の側面で中心から外へ、5回流してください。噛み合わせももう一度、外回しでしっかりほぐします。

こうしてフェイスラインを出したいとき、高橋さんは“かっさ”を使ったりもするそう。ビューティギアを使えばさらに簡単にトリートメントができるので、一度試してみては?

そして、トリートメントの後は保湿も大事。美容クリームを塗って、やさしくトリートメントしながらしっかり保湿します。

顔のむくみにも影響する首のコリをほぐして、しっかり保湿! あなたも理想の小顔を目指して続けてみては?