テレビ朝日系で、平日毎朝4時55分〜8時に放送している朝の情報番組『グッド!モーニング』。

番組を支え、毎朝を明るくするチーム『グッド!モーニング』の6人(島本真衣、新井恵理那、福田成美、安藤萌々、草薙和輝、佐々木一真)は、放送後毎日ブログを更新しています。

◆「新しい年を迎えてもこの戦いは続きます」

2021年最初の放送となった1月4日(月)。新年1本目のブログは、新井恵理那キャスターが担当しました。

年末年始は自宅でのんびりと過ごし、「とにかく眠くていつもの2倍は寝ていました!」という新井キャスター。

「おせちやお雑煮をいただきながら日本酒をいただき、テレビ番組を見続けて笑うことが一番の運動だったりしました」と年末年始の過ごし方を教えてくれました。

そんな新井キャスターの2021年の抱負は、「愛する人を護る!」。

「新年早々、今週中にも1都3県に緊急事態宣言が発出されようとしている厳しい状況…新しい年を迎えてもこの戦いは続きます。医療・介護現場で闘い続けてくださっている方々に感謝して、ひとりひとりが自分の大切な人を護るための行動を心がけてく必要があると強く感じます」と決意を新たにしていました。

◆怒涛の年末年始を振り返り!

現在番組では、月を島本真衣アナウンサー、新井恵理那キャスター、福田成美キャスター、草薙和輝アナウンサーが担当。

火・水は、島本真衣アナウンサー、新井恵理那キャスター、福田成美キャスター、佐々木一真アナウンサー。木・金は、島本真衣アナウンサー、新井恵理那キャスター、草薙和輝アナウンサー、安藤萌々アナウンサーが、それぞれ担当しています。

それでは、年末年始を挟んだこの2週間を振り返っていきましょう。

12月28日(月)は、年末ということで「大掃除」をイメージした1枚を披露しました。

12月29日(火)は、年内最後の放送日。

島本アナウンサーは、「今年はコロナウイルスと闘う我慢の1年でしたね。大変な状況のなか、毎朝番組を見てくださった皆さんに心から感謝致します」とコメントし、「感謝」をあらわしたこちらの写真を。

1月4日(月)は2021年最初の放送ということで、4人で今年の抱負を発表しました。

島本アナウンサーは「笑」、新井キャスターは「愛する人を護る!」、福田キャスターは「前向き」、草薙アナウンサーは「前」と、それぞれ明るい未来を感じさせる言葉が並びました。

1月5日(火)は、「丑年」にちなんでみんなで牛ポーズ!

島本アナウンサーは「牛の角」をイメージし、新井キャスターは「牛乳」を飲み、福田キャスターは「牛の鼻輪」、佐々木アナウンサーはちょっと苦しい「う」「C」ポーズだそう。

1月6日(水)は、気象予報士の依田司さんが紹介していた“拝島ネギ”にちなんで…

4人でネギポーズ!

1月7日(木)の放送では、簡単に作れる「新七草粥」の作り方を紹介しました。

そこで、「新七草粥」で使用する野菜とともに、4人でパシャリ。

この野菜たちには胃に優しい成分が含まれていて、牛乳を使うことで栄養価もアップするそう。草薙アナウンサーはブログでレシピも紹介してくれました。

1月8日(金)は、今シーズン最強寒波の影響で、東京もかなり冷え込みました。安藤アナウンサーは「雪の降っている地域の皆様の安全をお祈りしています」とコメントしました。