1月11日(月)の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』は、お笑い研究部の新作「かもめんたる・う大先生に評価されたいを考える」の<後編>を放送する。

この企画は、『キングオブコント』評が「的確すぎる!」とSNS上で話題のかもめんたる・岩崎う大を招いてお届けする企画。

番組には、『キングオブコント』準決勝で敗退したセミファイナリスト5組が集結! う大を前にコントを披露し、その場でネタを批評してもらう『キングオブう大』を開催する。

前回はザ・マミィ、ジェラードン、サルゴリラの3組がネタを見せ、ザ・マミィが91点という高得点で暫定1位を獲得した。

後編の今回は、ファイヤーサンダー、5GAPが登場。さらに、アルコ&ピース・平子祐希プロデュースによる、オードリー・若林正恭、平成ノブシコブシ・吉村崇、ハライチ・澤部佑の3人で結成された“しくじり学園SPユニット”も参加! それぞれ渾身のネタを披露する。

“しくじり学園SPユニット”は、プロデュースした平子が「最高傑作爆誕!」と自信満々のネタをお披露目するが、いったい、う大はどんな点数をつけるのか? “コント愛”あふれるう大の的確なアドバイスに注目だ!